トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政Q&A(こんなときはどうぞ) > 農業 > 肉用牛の放牧を行いたいときの相談は?

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

肉用牛の放牧を行いたいときの相談は?

(「農業」Q23)

肉用牛の放牧は飼育管理の省力化に加え、生産性向上や飼料コストの低減、耕作放棄地解消、獣害低減などの効果があります。
地域ぐるみで肉用牛の放牧に新たに取り組みたい、放牧面積を拡大したいときは、国庫補助事業があります。
事業内容等については、下記問い合わせ先にご相談ください。

お問い合わせ

畜産振興課肉用牛振興担当

  • 電話番号:0985-26-7138
  • ファクス番号:0985-27-3030

各農林振興局、西臼杵支庁農政水産課

担当部署

畜産振興課

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 畜産振興課肉用牛振興担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7138

ファクス:0985-27-3030

メールアドレス:shinsei-chikusan@pref.miyazaki.lg.jp