トップ > しごと・産業 > 水産業 > 制度資金 > 経営維持安定資金

掲載開始日:2021年10月18日更新日:2024年5月21日

ここから本文です。

経営維持安定資金

漁業の経済的諸条件の著しい変動等により経営が困難に陥っている中小漁業者に対し、経営の再建を図るために必要な固定化債務の整理のための資金を融通します。

【貸付対象者】

  • 漁業経営再建計画の認定を受けた中小漁業者

【貸付限度額】

  • 漁業種類、規模により4,000万円~4億円

【償還(据置)期間】

  • 10年(3年)以内
    注意:特認されたものについては15年(3年)以内

【金利】

  • 沿岸1.20%
  • 遠洋1.65%注意:近海かつお、まぐろ漁業(総トン数20豚以上120トン未満)を含む。

【対象事業】

  • 返済期到来後未返済の債務
  • 返済期未到来債務のうち実質的に固定化している債務
  • 賃金、退職金の未払い債務など

お問い合わせ

農政水産部水産局 水産政策課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7309

メールアドレス:suisanseisaku@pref.miyazaki.lg.jp