トップ > 県政情報 > 統計 > 生活統計 > 平成18年度学校基本調査(調査結果の概要)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年8月2日

平成18年度学校基本調査(調査結果の概要)

調査結果の概要

1.児童・生徒数

(1)小学校

  • 児童数は70,096人(男36,034人、女34,062人)で前年度より1,011人(1.4%)減少しました。
  • 昭和59年度以降23年連続減少し、今年度は過去最低となりました。

(2)中学校

  • 生徒数は36,430人(男18,727人、女17,703人)で前年度より573人(1.5%)減少しました。
  • 昭和63年度以降19年連続減少し、今年度は過去最低となりました。

(3)高等学校

  • 専攻科も含めた全生徒数は37,265人(男18,622人、女18,643人)で前年度より1,581人(4.1%)減少しました。
  • 平成3年度以降16年連続の減少となりました。

図1児童・生徒数の推移

2.卒業後の状況

(1)中学校

  • 平成18年3月の卒業者数は12,470人(男6,358人、女6,112人)で、前年より550人(4.2%)減少しました。
  • 高等学校等進学者数は12,198人(男6,186人、女6,012人)で前年より543人(4.3%)減少しました。進学率は97.8%(男97.3%、女98.4%)と前年より0.1ポイント低下しました。
  • 就職者数は89人(男65人、女24人)で前年より3人(3.3%)減少しました。就職率は0.7%で前年と同率でした。
  • このうち県内就職率は83.1%で、前年より7.0ポイント上昇しました。

(2)高等学校(全日制・定時制の本科)

平成18年3月の卒業者数は12,520人(男6,370人、女6,150人)で、前年より690人(5.2%)減少しました。
大学等進学者
  • 大学等進学者数は5,131人で、前年より58人(1.1%)増加しました。進学率は41.0%で前年より2.6ポイント上昇しました。
  • 男女別では男子が2,452人で、前年より79人(3.3%)増加しました。進学率は38.5%で2.9ポイント上昇しました。女子が2,679人で前年より21人(0.8%)減少しました。進学率は43.6%で2.4ポイント上昇しました。
  • (大学・短期大学別)
    • 大学への進学者数は4,060人(男2,359人、女1,701人)で前年より148人(3.8%)増加しました。進学率は32.4%で前年より2.8ポイント上昇しました。
      男女別進学率は男子が37.0%で前年より3.0ポイント上昇しました。女子は27.7%で前年より2.6ポイント上昇しました。
    • 短期大学への進学者数は871人(男71人、女800人)で前年より94人(9.7%)減少しました。進学率は7.0%で前年より0.3ポイント低下しました。
      男女別進学率は男子が1.1%で前年より0.3ポイント低下しました。女子は13.0%で前年より0.3ポイント低下しました。
専修学校(専門課程)進学者
  • 専修学校(専門課程)進学者数は2,257人(男919人、女1,338人)で前年より402人(15.1%)減少しました。進学率は18.0%で、前年より2.1ポイント低下しました。
就職者
  • 就職者総数は、3,963人(男2,289人、女1,674人)で、前年より101人(2.5%)減少しました。
  • 就職率は31.7%で、前年より0.9ポイント上昇しました。
  • 男女別就職率は男子は35.9%で1.6ポイント上昇しました。女子は27.2%で前年と同率でした。
  • (県内就職者)
    • 就職者総数のうち、県内就職者数は2,329人(男1,115人、女1,214人)で前年より257人(9.9%)減少しました。県内就職率は4.8ポイント低下して58.8%となりました。

図2高等学校

3.長期欠席者数

(1)小学校

  • 平成17年度間の30日以上の長期欠席者数は、373人(28人増)で、全児童に占める割合は0.52%で、0.04ポイント上昇しました。
  • 理由別では、病気が234人(62.7%)で最も多く、次いで不登校の110人(29.5%)となっています。

(2)中学校

  • 平成17年度間の30日以上の長期欠席者数は955人(77人減)で、全生徒に占める割合は2.58%で0.15ポイント低下しました。
  • 理由別では、不登校が720人(75.4%)で最も多く、次いで病気の223人(23.4%)となっています。

図3長期欠席者数

4.教職員数

(1)小学校

  • 教員数は4,396人で、前年度より15人減少しました。
  • 男女別では男子が1,785人(15人減)、女子が2,611人(同数)となっています。女子教員の占める割合は、前年度より0.2ポイント上昇し59.4%となりました。
  • 職員数は908人で、前年度より14人減少しました。

(2)中学校

  • 教員数は2,896人で、前年度より7人増加しました。
  • 男女別では男子が1,660人(4人減)、女子が1,236人(11人増)となっています。女子教員の占める割合は42.7%で、前年度より0.3ポイント上昇しました。
  • 職員数は387人で、前年度より5人減少しました。

(3)高等学校(全日制・定時制)

  • 教員数は2,799人で、前年度より58人減少しました。
  • 男女別では、男子が2,016人(59人減)、女子が783人(1人増)となっています。女子教員の占める割合は28.0%で、前年度より0.6ポイント上昇しました。
  • 職員数は720人で、前年度より5人増加しました。

お問い合わせ

総合政策部統計調査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7042

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp