ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

「重陽の節句」に係る菊贈呈

1

9月9日の「重陽の節句」にあわせ、県内の菊生産者の方々が河野知事に菊を用いたアレンジメントフラワーを贈呈しました。
五節句の一つである「重陽の節句」は、菊を飾って長寿を願う日とされていることから、「みやざき花で彩る未来」推進協議会(県内の生産者組織、生花商組合、花き市場連絡協議会、経済連及び県で構成)では、輪ギクの新たな利用方法を提案する好機と捉え、県内における輪ギクの消費拡大やPRに取り組んでいます。
河野知事は「菊の消費拡大に向けたプロモーションなど、今後の展開を楽しみにしています」と述べました。

2

3

お問い合わせ

農政水産部農産園芸課花き・特産担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7137

ファクス:0985-26-7338

メールアドレス:nosanengei@pref.miyazaki.lg.jp