トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 知事室 > 「知事室へようこそ」:フォトギャラリー > バックナンバー > 2019年一覧 > 2019年3月一覧 > 県産材活用による県庁7号館エントランス木質化オープニング式典

ここから本文です。

更新日:2019年3月1日

県産材活用による県庁7号館エントランス木質化オープニング式典

1

環境にやさしく、温もりを感じられる木材を使用することで、来訪者の心を癒やすとともに、建築物への県産材の活用事例を示すことを目的に、環境森林部が使用している県庁7号館のエントランスの木質化工事が完成し、リニューアル式典が開催されました。
河野知事は「防災拠点庁舎と一体的に整備し、さらに木材利用の機運を高めていきたい。」と述べました。
本県は平成3年から27年連続してスギの素材生産量が日本一となるなど全国有数の林業県として、木材の需要拡大に取り組むため平成25年に「みやざき木づかい県民会議」を設置し、「木づかい県民運動」を展開しています。

お問い合わせ

環境森林部山村・木材振興課みやざきスギ活用推進室木材利用拡大担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7156

ファクス:0985-28-1699

メールアドレス:miyazaki-sugi@pref.miyazaki.lg.jp