トップ > 県政情報 > 選挙 > その他 > 不在者投票指定施設について

ここから本文です。

更新日:2021年7月14日

不在者投票指定施設について

不在者投票指定施設における不在者投票とは

県選挙管理委員会が指定する病院、介護老人保健施設、老人ホーム、保護施設、身体障害者支援施設に入院(入所)されている方は、その病院又は施設内で不在者投票を行うことができます。

不在者投票指定施設をご存じですか?(PDF:893KB)

不在者投票を行うことができる病院・施設

不在者投票指定施設一覧(令和3年2月25日現在)(PDF:166KB)

不在者投票指定施設の指定

病院の院長又は施設の施設長からの指定申請を受け、法令等に定められた一定規模(病床数又は定員が概ね50名以上)の施設であるほか、不在者投票施設としての投票環境(投票の秘密が守られる投票所の設営等)や運営体制(投票業務に従事する職員体制、政治的中立性等)などをもとに指定が適当な施設かを判断します。

申請に必要な書類

指定申請(新たな指定を希望される場合)

  • 不在者投票施設指定申請書

PDF(PDF:37KB)Word(ワード:34KB)(記入例)(PDF:144KB)

【添付書類(任意様式)】

  • 施設平面図
  • 不在者投票記載場所を示す配置図
  • 不在者投票記載場所の写真
  • 施設の開設許可等の写し
  • 職員名簿
  • 施設のパンフレット

添付書類について(指定申請)(PDF:88KB)

指定変更申請(指定内容に変更が生じた場合)

所在地又は不在者投票記載場所が変更となった場合

  • 不在者投票施設指定変更申請書

PDF(PDF:33KB)Word(ワード:52KB)(記入例)(PDF:143KB)

【添付書類(任意様式)】

  • 施設平面図
  • 不在者投票記載場所を示す配置図
  • 不在者投票記載場所の写真

添付書類について(所在地又は不在者投票記載場所の変更)(PDF:55KB)

上記以外の変更の場合

  • 不在者投票施設指定変更申請書

PDF(PDF:33KB)Word(ワード:52KB)(記入例)(PDF:143KB)

指定取消申請(病院・施設を閉鎖する場合等)

  • 不在者投票施設指定取消申請書

PDF(PDF:31KB)Word(ワード:30KB)(記入例)(PDF:89KB)

外部立会人制度について

外部立会人制度とは、指定施設で行われる不在者投票が公正に行われることを確保するため、施設関係者以外の第三者を立会人(外部立会人)として選任し、不在者投票を行う制度です。不在者投票管理者(院長又は施設長)は、不在者投票の公正な実施の確保に努めることが義務づけられています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

宮崎県選挙管理委員会   担当者名:有村

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7024

ファクス:0985-27-7919

メールアドレス:miyazaki-senkyo@pref.miyazaki.lg.jp