トップ > 観光・文化・交流 > 観光・魅力発信 > その他 > 住宅宿泊事業(民泊)について

ここから本文です。

更新日:2018年6月18日

住宅宿泊事業(民泊)について

住宅宿宅事業法制定の背景

民泊サービス(住宅を活用して宿泊サービスを提供するもの)が日本国内でも急速普及してきていますが、今後、さらなる宿泊ニーズの多様化や訪日外国人観光客の増加が見込まれる一方、公衆衛生の確保や無許可で旅館業を営む違法民泊の対応が必要との観点から、今回、新たに住宅宿泊事業法(民泊新法)が制定されました。

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 観光推進課観光企画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7104

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:kanko-suishin@pref.miyazaki.lg.jp

福祉保健部衛生管理課環境水道担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2628

ファクス:0985-26-7347

メールアドレス:eiseikanri@pref.miyazaki.lg.jp

<お問合せ先について>
制度全般・条例等に関することは「観光推進課」
届出・指導・監督等に関することは「衛生管理課」
にお願いします。