トップ > みやざき県庁キッズサイト > 宮崎県のシンボル

ここから本文です。

宮崎県のシンボル

県(けん)き章(しょう)

県章

日向(ひゅうが)」の文字(もじ)、つまり宮崎県を表(あらわ)したもので、「日(ひ)」を中心(ちゅうしん)に「向(むかう)」が三方(さんぽう)に伸(の)びて、躍進(やくしん)する県(けん)の姿(すがた)を示(しめ)しています。

(明治45年1月14日制定(せいてい))

県旗(けんき)

県旗

崎県のシンボルであるみどりと太陽(たいよう)<黄色(きいろ)>を表(あらわ)し、宮崎の「ミ」をかたちどり、段階(だんかい)を踏(ふ)んで高(たか)まる県(けん)の躍進(やくしん)の姿(すがた)を示(しめ)しています。

(昭和39年12月22日制定(せいてい))

県(けん)の鳥(とり)

県の鳥

コシジロヤマドリ

—キジ科(か)—

(昭和39年12月22日制定(せいてい))

県(けん)の花(はな)

県の花

ハマユウ

—ヒガンバナ科(か)—

(昭和39年12月22日制定(せいてい))

県(けん)の木(き)

ヤマザクラ

ヤマザクラ

—バラ科(か)—

(平成15年2月6日制定(せいてい))

オビスギ

オビスギ

—スギ科(か)—

(平成15年2月6日制定(せいてい))

フェニックス

フェニックス

—ヤシ科(か)—

(昭和41年9月3日制定(せいてい))

宮崎県のキャッチフレーズ「日本(にっぽん)のひなた宮崎県」

日本のひなた

「日本(にっぽん)のひなた宮崎県」は、温暖(おんだん)な気候(きこう)やおいしい食(た)べ物(もの)、温(あたた)かい県民性(けんみんせい)など、宮崎の特徴(とくちょう)を分(わ)かりやすく伝(つた)えるキャッチフレーズ。ロゴマークは、そのような「ひなた」のチカラを表現(ひょうげん)しているデザインです。