掲載開始日:2022年1月6日更新日:2022年1月6日

ここから本文です。

霧島山火山災害予測図・データ

この予測図は霧島火山防災検討委員会(平成19年度)による火山災害予測図検討分科会の成果に基づき、規模の小さな噴火(20年に1回程度の噴火)と規模の大きな噴火(200年に1回程度の噴火)による影響範囲を示しています。

噴火の規模や気象条件によって危険区域の範囲は変わります。

利用にあたっては霧島山火山災害予測図利用上の留意事項(PDF:447KB)を確認してください。

1.火山災害予測図データ

  1. えびの高原(硫黄山)周辺(ZIP:147KB)
  2. 大幡池(ZIP:140KB)
  3. 新燃岳(ZIP:90KB)
  4. 御鉢(ZIP:168KB)

2.火山災害予測図(PDF)

  1. えびの高原(硫黄山)周辺(ZIP:41,194KB)
  2. 大幡池(ZIP:54,859KB)
  3. 新燃岳(ZIP:54,618KB)
  4. 御鉢(ZIP:53,624KB)

霧島山の火山活動状況

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理局危機管理課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7304

メールアドレス:kiki-kikikanri@pref.miyazaki.lg.jp