更新日:2017年4月1日

ここから本文です。

全国からの支援・応援

全国から防疫作業への人的支援をいただくとともに、義援金、寄附金、激励の手紙、寄せ書きによるメッセージ、千羽鶴等が多数寄せられました。
これらの支援・応援により、畜産農家をはじめとする多くの県民が励まされ、前に向かって進んで行く勇気をいただきました。

防疫作業への協力

全国各地から、発生農場における家畜の殺処分及びその補助、清掃消毒等、防疫作業に従事していただきました。また、下の表に掲載されている他にも、各種団体の職員、ボランティアの方々などたくさんの御協力をいただきました。

自衛隊の皆さん

埋却作業に協力いただいた
建設業協会の皆さん

全国から集まっていただいた
警察官の皆さん

  延べ従事者数
国職員
(独立行政法人を含む)

約14,500人

自衛隊員

約18,500人

県内外警察官

約38,000人

他都道府県職員

約5,000人

JA等団体職員

約16,500人

市町村職員

約18,000人

宮崎県職員

約48,000人

合計

約158,500人



全国から集まっていただいた
獣医師の皆さん

義援金・寄附金等

全国の皆様からの義援金、法人等からの寄附金、ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)、口蹄疫復興宝くじによる収益金といった心のこもった支援をいただきました。

義援金(平成22年5月14日から10月31日)

総額:35億8,426万7,044円
件数:35,670件

法人等からの寄附金(平成28年3月31日現在)

総額:2億9,368万5,213円
件数:475件

ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)
(平成28年3月31日現在)

総額:1億6,510万7,520円
件数:4,544件

口蹄疫復興宝くじ収益金(宮崎県配分額)

総額:8億605万7,914円

寄せ書き・千羽鶴・絵画等

全国の方々からの手紙や寄せ書き、千羽鶴など、多数の応援や激励、絵画やイラストなど、心温まるメッセージをいただき、県民が前に進んでいくための勇気を与えてくれました。

応援メッセージ1

千羽鶴

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 家畜防疫対策課

電話:0985-26-7140

ファクス:0985-26-7329

メールアドレス:shinsei-kachikuboeki@pref.miyazaki.lg.jp