トップ > しごと・産業 > 農業 > 農業経営・技術 > 宮崎県総合農業試験場 > トピックス一覧 > 【宮崎県総合農業試験場】施設の運営状況について

掲載開始日:2021年10月11日更新日:2022年4月27日

ここから本文です。

【宮崎県総合農業試験場】施設の運営状況について

新型コロナ感染拡大防止の観点から、当試験場の施設のうち、亜熱帯作物支場及び薬草・地域作物センターの施設運営状況は以下の通りです。

支場名 施設名 運営状況
亜熱帯作物支場 トロピカルドーム、有用植物園

一般開放(4月29日より)

管理棟内展示ロビー 閉鎖中
薬草・地域作物センター 屋外見本園 一般開放(4月29日より)
管理研修棟内展示スペース 閉鎖中

なお、県立施設の開園状況については、新型コロナウイルス感染症対策に係る県立施設の運営状況についてでも確認いただけます。

また、特に遠方から各施設へご来場される際は、あらかじめ施設の運営状況をご確認いただくことをお勧めいたします。各施設へのお問い合わせは、本場・各支場の所在及びアクセスもご参照ください。

お問い合わせ

宮崎県総合農業試験場   担当者名:甲斐

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町下那珂5805

ファクス:0985-73-2127

メールアドレス:sogonogyoshikenjo@pref.miyazaki.lg.jp