トップ > くらし・健康・福祉 > 保健・健康づくり > 健康づくり > 令和3年度健康長寿推進企業等知事表彰の受賞企業等を紹介します

掲載開始日:2022年2月17日更新日:2022年3月28日

ここから本文です。

令和3年度健康長寿推進企業等知事表彰の受賞企業等を紹介します

宮崎県では、平成27年度から健康長寿社会づくりプロジェクトの一環として、従業員やその家族の健康づくりにおいて、模範的に継続して取り組んでいる企業等に対して知事表彰を行なっています。

今年度は最優秀健康長寿推進賞1社、優秀健康長寿推進賞3社、奨励賞7社の計11社が受賞されました。

令和3年度取組事例集(PDF:1,729KB)

ここでは、受賞企業等の取組の一部をご紹介します。

健康長寿推進企業等知事表彰のロゴマーク

最優秀健康長寿推進賞

有限会社生目緑地建設

生目緑地〈所在地〉宮崎市

〈業種等〉造園建設業

〈取組概要〉

定期健康診断は、希望日を聞き取り、勤務時間内で受診日を決定し、100%受診できる環境を整備しています。受診日が近づいたら、個別に再案内を行なっています。検査通知表は、職場の控え分ももらい受診者の健康状態を把握するよう努めています。さらに、歯科医療機関で歯科健診を受診するよう声かけを行なっています。

「ベジチェック(野菜摂取量測定機器)」を活用して、野菜摂取の意識付けに取り組みました。コミュニケーションや運動の機会増加のため、釣り・マラソン・ゴルフクラブを設立しました。年休取得を促進し、今年度より誕生月に休めるBirthday特別休暇制度を設定しています。総務・工務の部署で月1回会議を開催し、仕事量を全員が把握し、偏りのないようフォロー体制を整備しています。

優秀健康長寿推進賞

株式会社MFEHIMUKA

MFEHIMUKA〈所在地〉日向市

〈業種等〉生産用機械器具製造業

〈取組概要〉

定期健康診断の受診率は100%であり、保健指導は就業時間内に設定しています。二次健診の報告を義務付け、産業医による面談を実施しています。全従業員参加型のイベントを実施しており、今年度はベジ活強化月間を設定し、自動販売機等で野菜ジュースの販売、スーパーと連携して昼に100円サラダの販売等を行いました。安全衛生環境委員会により喫煙率調査を実施し、喫煙場所の縮小や卒煙規定を整備しています。また、リフレッシュ休暇を付与し、長時間労働者には産業医との面談を実施しています。社内報(健康新聞)を月1回発行しています。

吉玉精鍍株式会社

吉玉精鍍〈所在地〉延岡市

〈業種等〉製造業

〈取組概要〉

定期健康診断は、3事業部のスケジュールを調整し、分散して全従業員へ実施しています。歯科特殊健康診断を対象者に年2回実施、社内で受診できるよう歯科医に来てもらっています。業者の協力の下、自動販売機に特定保健用食品の飲料を取り入れて、その効果を掲示しています。全従業員に対し月1回健康づくりに関する情報提供(ワンポイントアドバイス)を行なっています。また、喫煙できる場所を屋外休憩所2か所に限定して、建物内禁煙を実施しています。毎月の勤務時間を集計して全部署に配信し状況が見えるようにしています。

サンテックス株式会社

サンテックス〈所在地〉都城市

〈業種等〉サービス業

〈取組概要〉

社内に体温計、血圧計を設置し、自由に利用できるようにしています。県が啓発している「ベジ活(野菜を積極的に食べる活動)」や「へらしお(減塩)」に関するポスターを休憩室の一番目立つ所に掲示し、バランスの良い食事を促進しています。毎朝始業開始時にみやこんじょ弁ラジオ体操を実施し、業務に入る前に体を動かすことによって作業中のケガ防止にもつなげています。また、徒歩や自転車での通勤を促進しています。ワーク・ライフ・バランスに配慮し、負担の大きいポジションは、他の人がサポートできるように個々のスキルを高める研修をしています。

奨励賞

吉田産業株式会社

吉田産業〈所在地〉日南市

〈業種等〉素材生産、製材業

〈取組概要〉

毎月、全従業員に対して「食で健康」をテーマに健康セミナーを実施しています。セミナーでは、分かりやすさを追求した生活習慣病予防等の動画を活用しています。また、従業員の家族や知人にも伝わるよう、会社のSNS(Facebook/YouTube)に音楽付き動画で再配信し、いつでも見れるよう工夫しており、取引先や学校等の地域にも無償で情報公開しています。長時間労働者を対象に、産業医による個別面談を行ない、健康とメンタルをサポートしています。復職支援プログラムを活用し、退職者に対して「おかえりなさい制度」を設け、復職しやすい環境を整備しています

日向農産加工株式会社

日向農産加工〈所在地〉日向市

〈業種等〉加工製造販売業

〈取組概要〉

定期健康診査の日程と合わせてがん検診(胃がん、大腸がん、乳がん、前立腺がん、卵巣がん)を行い、受診率の向上を図っています。また、被扶養者を対象とした乳がん検診を実施しています。再検査や精密検査等では、医師に再受診票へ治療内容や就業に関する指示を記入してもらい、必要時は面談を実施します。健康に関するアンケートを年3回実施し、集計結果を各部長に情報共有しています。各自ビンゴカードを作成し、その中に「食・運動・歯の健康・禁煙」等に関する目標を立て、ビンゴになった従業員を表彰しています。

宮崎ビーフセンター株式会社

宮崎ビーフセンター〈所在地〉延岡市

〈業種等〉製造販売業

〈取組概要〉

グループ会社の日向農産加工株式会社と同様。

南日本フレッシュフード株式会社

フレッシュフード〈所在地〉日向市

〈業種等〉加工販売業

〈取組概要〉

グループ会社の日向農産加工株式会社と同様。

株式会社三共

三共〈所在地〉小林市

〈業種等〉製造業

〈取組概要〉

被扶養者の特定健康診査を実施しています。従業員を対象に、がん検診(胃がん、大腸がん、肺がん)を実施し、20歳以上の女性には、乳がん検診、子宮がん検診の受診勧奨を行なっています。食生活改善に向けたアプリの提供、パンフレト等の配布を行なっています。小林市の健康事業「こばやし健幸ポイント事業」に参加し、参加費用は会社が負担しています。時間外勤務の把握及び管理のため、1か月の最大残業時間を設定しています。社内の相談窓口以外に、第三者相談窓口を設置しています。毎年、忘年会を会社負担で実施し、従業員のコミュニケーションを図っています

坂口建設株式会社

坂口建設株式会社〈所在地〉小林市

〈業種等〉総合建設業

〈取組概要〉

グループ会社の株式会社三共と同様。

ミツイシ株式会社

ミツイシ〈所在地〉日向市

〈業種等〉製造販売業

〈取組概要〉

定期健康診査について、正社員の費用は会社が負担し、パート社員には市の健診を案内し、上限5,000円まで会社が費用を負担しています。がん検診(胃がん、乳がん、子宮がん)についても、同様に対応しています。インフルエンザ予防接種費用はパート社員を含め、会社が半額負担しています。毎月1回、季節に合わせた旬の野菜を会社で購入し全従業員に配布し、野菜摂取の機会を増やしています。当社で製造しているドレッシング等を年に2回配布し、野菜摂取を促進しています。残業時間や年休取得日数を毎月把握し、所属長へ報告しています

健康経営とは

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kenkozoshin@pref.miyazaki.lg.jp