先輩からのメッセージ

だいすきな宮崎をもっと快適で安全・安心な街に 長友 美貴

だいすきな宮崎をもっと快適で安全・安心な街に

長友 美貴
所属:西都土木事務所/入庁:平成26年度

○これまでの配属先
H26 都市計画課
H28 日向土木事務所
R1  西都土木事務所

現在携わっている仕事内容

現在携わっている仕事内容 イメージ

 改良が必要な道路における、測量・設計から工事までの全ての業務に携わっています。今ある道路よりも、安全で快適な道路になるように地元住民の方々へ説明を行いながら、業者と相談し、進めていきます。設計書や書類の作成など、基本的にはデスクワークが多いですが、工事施工中は立会や確認等で工事現場に行くことも多々あります。

仕事のやりがいについて

仕事のやりがいについて  イメージ

 インフラ整備の一連の流れ全てに携われるので、様々な業務を経験できる反面、たくさん勉強も必要です。それでも、地元の声を直接聞ける距離感なので、何気ない感謝や労いの言葉をいただいた時にやりがいを感じます。

宮崎県で働くことの魅力

宮崎県で働くことの魅力 イメージ

 この仕事は、地元の方や業者など、人と関わる機会が多いですが、私が出会った人は、宮崎の温かい気候のおかげか、優しい方が多い気がします。また、自分の慣れ親しんだ宮崎の道路が、自分の携わった仕事でより安全・快適になる姿を一番近くで見ることができるのも魅力です。

休日の過ごし方、リフレッシュ法

休日の過ごし方、リフレッシュ法 イメージ

 休日は、県庁職員で集まってバスケや登山をしたり、県庁内で開催される各種スポーツ大会(卓球、野球など)に向けて練習をしたりしています。これまでやったことのないスポーツに挑戦できる絶好の機会です。

今後の目標

 県民の方や業者、そして職場の人に必要だと思ってもらえる土木技術者になるのはもちろんのこと、そんな土木技術者を育てられる人になりたいです。まだまだ勉強中の身ですが、もし悩んだ時は、一緒に悩みましょう。

一日の流れ

8:25 登庁(業務内容の確認)
8:30 仕事開始・デスクワーク
10:30 所内で業者と打合せ
12:00 昼食
13:00 施工現場で立会・打合せ
15:30 デスクワーク(書類作成等)
18:00 退庁
長友 美貴

受験者へのメッセージ

 入庁して早8年。もちろん大変だと思うこともたくさんありましたが、県庁に入って後悔したことは一度もありません。県庁の受験を決めたor悩んでいるそこのあなた! これも何かの縁です。全力で頑張ってください。