知事からのメッセージ

宮崎県の地方創生を担う人材を求む!!

 こんにちは!宮崎県知事の河野俊嗣です。
 昨年からの新型コロナウイルスの感染拡大により、県民生活や地域経済は大きな影響を受けました。県では、引き続き徹底して感染防止対策に取り組むとともに、コロナ禍での様々な変化に的確に対応しながら、宮崎の成長につながる取組を進めています。

 このような中、民間企業や国・県・市町村など、就職先として様々な選択肢がある中で、今、宮崎県庁で働くことは、最もやりがいがあって面白いと思います。

 昨年は、九州中央自動車道や東九州自動車道の整備が進展するとともに、本県の陸の玄関口である宮崎駅西口に、新たなにぎわいの拠点として、大型商業施設「アミュプラザみやざき」や駅前広場が整備されるなど、本県が持続的に発展していくための基盤整備や拠点づくりが着々と進んでいます。

 また、宮崎県庁は、県内最大、最高のシンクタンクとして、産業振興、福祉保健、地域づくりなど幅広い分野で、様々な施策を立案・実施しています。

 その中には、皆さんが自らの能力を発揮し、活躍できるフィールドが必ずあります。普段の仕事や充実した研修を通して大きく成長できる職場環境も整っています。

 さらに、ワークライフバランスの推進など働きやすい職場づくりが進み、福利厚生や子育て環境も整っているため、皆さんが安心して力を発揮できる職場だと思います。

 県では、困難な課題にも積極果敢に取り組み、チャレンジ精神に富んだ若い力を募集しています。是非、みやざきの輝かしい未来に向け、共に頑張っていきましょう。

 皆さんと一緒に、仕事ができることを心待ちにしています。

宮崎県知事 河野 俊嗣

宮崎県知事
河野 俊嗣