トップ > 健康・福祉 > 社会福祉 > 生活保護・生活困窮者 > 令和2年大型連休期間中の生活福祉資金特例貸付の電話相談窓口について

ここから本文です。

更新日:2020年4月28日

令和2年大型連休期間中の生活福祉資金特例貸付の電話相談窓口について

令和2年大型連休期間中における生活福祉資金(緊急小口資金等)に関する問合せ等について、電話相談窓口を下記のとおり設置します。

1.制度の概要

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等の理由で、一時的に収入が減少・途絶し、生活資金にお困りの方は、生活福祉資金貸付制度(特例貸付)をご利用いただけます。

2.相談窓口

宮崎県社会福祉協議会

注意事項

  • 特例貸付の基本的な問合せ等への対応となり、借入申請及び借入金の送金はできません。
  • 本電話相談窓口の他、厚生労働省が設置する下記コールセンターもご利用いただけます。

個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター

  • 受付時間:午前9時から午後9時まで(土日・祝日含む)
  • 電話番号:0120-46-1999

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部福祉保健課保護担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7075

ファクス:0985-26-7326

メールアドレス:fukushihoken@pref.miyazaki.lg.jp