トップ > 宮崎県コロナウイルス感染症対策特設サイト > 事業者の皆さま > 廃棄物処理における新型コロナウイルス対策の実施等について

更新日:2020年7月29日

ここから本文です。

廃棄物処理における新型コロナウイルス対策の実施等について

新型コロナウイルス感染者拡大等を受け、本県においても「感染拡大緊急警報」を発令するとともに、最大級の警戒をもって徹底的な封じ込めの措置を講じることとしております。

また、廃棄物処理事業は、国民の生活を維持するために不可欠なサービスであり、新型コロナウイルスが流行した場合においても、安全かつ安定的に廃棄物の適正処理を行うとともに、その事業を継続することが求められます。

つきましては、新型コロナウイルス感染拡大の防止及び産業廃棄物処理事業者の事業継続の観点から、下記マニュアル等に基づいた適正な処理をお願いいたします。

  1. 廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル(外部サイトへリンク)
  2. 廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン(外部サイトへリンク)
  3. 廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(外部サイトへリンク)
  4. 廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライン(外部サイトへリンク)

関連資料

関連リンク

お問い合わせ

環境森林部循環社会推進課許可・審査担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7083

ファクス:0985-22-9314

メールアドレス:junkansuishin@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。