トップ > しごと・産業 > 林業 > 森林計画 > 森林整備地域活動支援交付金について

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

森林整備地域活動支援交付金について

(1)交付金制度の目的

森林整備地域活動支援交付金は、森林経営計画等による計画的かつ適切な森林整備の推進を図るため、市町村長との協定に基づき森林情報の収集、森林調査、合意形成、森林境界の確認、測量及び作業路網の改良等の地域活動を実施するための経費について支援する制度です

森林経営計画の作成、森林施業の集約化、境界の確認が促進され、適切な施業が実施される森林が増加することにより、森林の有する多面的機能の持続的かつ高度な発揮につながることが期待されます

(2)基金の執行状況(令和2年5月31日現在)

林整備地域活動支援交付金は、国からの交付金を県で積み立てて、財源の一部に充当しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部森林経営課林業普及指導担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7154

ファクス:0985-27-0987

メールアドレス:shinrin-keiei@pref.miyazaki.lg.jp