トップ > 県政情報 > 広報・広聴 > 広報紙 > 県広報紙「県広報みやざき」 > 県広報紙「広報みやざき」平成24年バックナンバー

ここから本文です。

更新日:2012年12月1日

県広報紙「広報みやざき」平成24年バックナンバー

平成24年2月号

県広報みやざき平成24年2月号「特集:悪質商法にご用心!こんなのアリ!?と思ったら・・・あきらめないで、まず相談!」表紙

特集:悪質商法にご用心!こんなのアリ!?と思ったら・・・あきらめないで、まず相談!

困ったときはひとりで悩まずに、すぐに相談しましょう。相手は悪質商法のプロですので、こちらもプロを味方につけることが大事です。相談は県消費生活センターや、市町村の担当課で受け付けています。

平成24年4月号

県広報みやざき平成24年4月号「特集:みやざきの元気・安心創出予算~平成24年度当初予算の概要~」表紙

特集:みやざきの元気・安心創出予算~平成24年度当初予算の概要~

平成24年度予算の編成に当たっては、

  • (1)財政改革の着実な実行
  • (2)平成24年度重点施策の推進
  • (3)役割分担などを踏まえた施策の構築・県民総力戦による実行

平成24年6月号

県広報みやざき平成24年6月号「特集:地球温暖化防止の取り組み~低炭素・循環型社会づくりを目指して~」表紙

特集:地球温暖化防止の取り組み~低炭素・循環型社会づくりを目指して~」

県では、「宮崎県環境計画」の中で、「新しい『太陽と緑の国みやざき』」を目標に掲げ、太陽光発電をはじめとする環境にやさしいエネルギーの普及など、低炭素・循環型社会の実現を目指して取り組んでいます。

平成24年8月号

県広報みやざき平成24年8月号「特集:かけがえのない、ひとりひとりだから~みんなで考えよう、人権のこと~」表紙

特集:かけがえのないひとりひとりだから~みんなで考えよう、人権のこと~

県では、毎年8月を「人権啓発強調月間」とし、人権尊重の大切さについて考えるきっかけとなるように、さまざまな啓発イベントを集中的に実施しています。

平成24年10月号

県広報みやざき平成24年10月号「特集:古事記編さん1300年記念事業~神話のふるさとみやざき温故知新ものがたり~」表紙

特集:古事記編さん1300年記念事業~神話のふるさとみやざき温故知新ものがたり~

今年は、古事記が編さんされて1300年の歴史的な節目の年です。宮崎県は、古事記や日本書紀に描かれた日本発祥にまつわる日向神話の舞台であり、多くの伝説や伝統文化、史跡などが残されています。

平成24年12月号

県広報みやざき平成24年12月号「特集:中山間地域をみんなで支える県民運動~中山間地域の魅力を、知ろう・使おう・広げよう~」

特集:中山間地域をみんなで支える県民運動~中山間地域の魅力を、知ろう・使おう・広げよう~」

中山間地域は、洪水や土砂の流出を防止したり、食料や水を供給するなど、私たちが生活する上でなくてはならない役割を担っています。

お問い合わせ

総合政策部秘書広報課広報戦略室広報広聴担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7026

ファクス:0985-27-3003

メールアドレス:kohosenryaku@pref.miyazaki.lg.jp