本文へスキップ
センター紹介 研究 利用方法 刊行物 木材の豆知識 その他 サイトマップ

 

木育体験

 宮崎県木材利用技術センターでは、木育体験を行っています。「木育」という言葉は、もともと10数年前、北海道庁が「木育プロジェクト」として「こどもをはじめとするすべての人々が、木とふれあい、木に学び、木と生きる」ことを学ぶ活動として始まったことに起因しています。当センターの木育体験の内容には、マイ箸作り、年輪ストラップ作り、スギを使用した積木を体験できるコーナーなどがあります。また、木育のための図書なども閲覧できますので、ご活用下さい。

受け入れの日時とお問い合せ先

  受入日 : 月曜〜金曜(休日、年末年始は除きます)
  時間帯 : 9:00〜17:00
  お問合せ先:
   宮崎県木材利用技術センター
   〒885−0037 宮崎県都城市花繰町21号2番
   電話      0986−46−6041
   ファックス   0986−46−6047
   E-Mail     mokuzai-center@pref.miyazaki.lg.jp
 見学申込書


 PDFファイル
(PDF 114KB)


 
(Wordファイル 16KB)
   

マイ箸・年輪ストラップ・ツキ板工作

スギ材を使った箸を作ります。制作時間は、15〜20分程度です。
安全のため、職員が指導します。
 年輪ストラップ作り
 ツキ板工作・遊び
        

木育体験コーナー

木組みパズルと、スギを使用した積木を自由に体験することができます。床にマットを敷いていますので、裸足で遊べます。

宮崎県内の木育が行える施設の紹介

 宮崎県内の森林や林業について学べる施設のホームページを紹介します。

○公益社団法人 宮崎県森林林業協会
 施設として、ひなもり台県民ふれあいの森、森とのふれあい施設、共に学ぶ森があります。それぞれの施設で、野外活動や木工体験などができます。詳しくは、宮崎県森林林業協会のホームページにてご確認ください。

 公益社団法人 宮崎県森林林業協会ホームページへのリンク