掲載開始日:2021年6月10日更新日:2023年6月9日

ここから本文です。

農地法第5条の規定による許可申請書

項目 内容
内容・資格 農地を農地以外のものにするため、所有権を移転し、又は地上権、永小作権、質権、使用賃借による権利、賃借権若しくはその他の使用及び収益を目的とする権利を設定し、若しくは移転するためには、県知事の許可(市街化区域内の場合は農業委員会への届出)が必要となります。
根拠法令等 農地法(外部サイトへリンク)
受付期間

原則として毎月11日から17日

注意:市町村により異なりますので、申請地所在の市町村農業委員会に問い合わせてください。

受付窓口

申請地所在の市町村農業委員会

受付時間

原則として午前8時30分から午後5時15分まで
注意:市町村により異なりますので、申請地所在の市町村農業委員会に問い合わせてください。

問い合せ先

農政水産部農村振興局担い手農地対策課農地調整担当

各市町村農業委員会

(連絡先などは、各市町村にてご確認下さい。)

西臼杵支庁及び各農林振興局

(連絡先などは、「組織一覧(農林水産業関係)」にてご確認下さい。)

様式枚数 3枚
備考  

ダウンロード

「ご利用にあたって注意点」をご確認の上、ご利用下さい。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農村振興局 担い手農地対策課農地調整担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7404

メールアドレス:ninaitenochi@pref.miyazaki.lg.jp