トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > リサイクル > 家庭用インクカートリッジの回収箱を設置しています

ここから本文です。

更新日:2013年12月12日

家庭用インクカートリッジの回収箱を設置しています

県では、循環型社会の形成に向けた取組の1つとして、「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」に参加し、家庭用のインクジェットプリンター用の使用済インクカートリッジの回収箱を県の庁舎内に設置しています。ご家庭で使い終わったインクカートリッジを、ぜひお持ちください。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトとは?

インクカートリッジフロー説明図

プリンターメーカー6社が実施する、家庭用プリンターのインクカートリッジ再資源化プロジェクトです。全国約3600の郵便局や公共施設に設置された回収箱を通じて回収し、リサイクルを行なっています。

  • プロジェクト参画企業
  • ブラザー工業株式会社
  • キヤノン株式会社
  • デル株式会社
  • セイコーエプソン株式会社
  • 日本ヒューレット・パッカード株式会社
  • レックスマークインターナショナル株式会社

回収箱の場所

回収箱画像

県では、本庁舎の以下の場所に回収箱を設置しています。

また、主要郵便局のほか、都城市、三股町高原町、木城町の公共施設でも回収箱を設置しています。

全国の回収箱設置場所については以下のサイトをご覧ください。

「インクカートリッジ里帰りプロジェクト『あなたの街の里帰り君♪』」ホームページ(外部サイトへリンク)

回収箱設置箇所説明図

リンク

お問い合わせ

環境森林部循環社会推進課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7081

ファクス:0985-22-9314

メールアドレス:junkansuishin@pref.miyazaki.lg.jp