トップ > 県政情報 > 統計 > 統計全般 > 「宮崎の1番」を作成しました

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

「宮崎の1番」を作成しました

「宮崎の1番」(本年3月改訂版)を作成しました。
美しい自然や豊かな食材など、本県が全国に誇る1番のものが掲載されています。

宮崎の魅力を凝縮した「宮崎の1番」、様々な場面で御活用いただければ幸いです。

例えば・・・自然や県産品など宮崎が誇る1番の一部をご紹介します

~食材~

食材 内容

きんかん
きんかん

栽培面積、収穫量ともに日本一。

日向夏
日向夏

宮崎県原産の柑橘で栽培面積、収穫量ともに日本一。

きゅうり

きゅうり

収穫量、出荷量ともに日本一。
特に、冬春きゅうりは作付面積も日本一です。

さといも

さといも

加工向け用途の出荷量日本一。
その出荷量は全国の7割以上を占めています。

ブロイラー

ブロイラー

出荷量日本一。
全国シェアの約2割を占めています。

近海かつお一本釣り

近海かつお一本釣り

平成6年以降連続して漁獲量日本一。
宮崎県は漁業も盛んです。

キャビア

シロチョウザメの完全養殖に成功、商品化へ

平成16年度に国内初となるシロチョウザメの完全養殖に成功し、平成23年度には、日本一のチョウザメ産地にまで成長。
平成25年度には、国産で唯一の本格熟成キャビア「MIYAZAKICAVIAR1983」としてついに商品化され、平成28年度には、国産で初めて海外(香港)に輸出されました。

宮崎牛

宮崎牛

平成24年10月に長崎県で開催された第10回全国和牛能力共進会で、本県勢は口蹄疫により多くの牛を失ったという厳しい条件のもと、9部門中5部門で全国1位となり、さらに最高賞である内閣総理大臣賞を種牛部門で獲得し、前人未到の連続日本一に輝きました。

~自然・企業・県産品~

自然・県産品・企業 内容

照葉樹天然林

照葉樹天然林

綾町のカシ・シイ・タブなどの天然林による豊かな照葉樹林は、日本最大級です。平成24年7月に、ユネスコエコパークに登録されました。

細島港

世界最先端の技術が集まる東九州の物流拠点

平成28年1月、「ポート・オブ・ザ・イヤー2015」を受賞した細島港には、国産材の製材工場として国内最大の企業や、世界シェア1位となるリチウムイオン二次電池の材料を製造する企業など、世界最先端の技術を有する企業が多く集積しています。

太陽電池生産工場

太陽電池生産工場

国富町に工場のある企業は、次世代型CIS薄膜太陽電池の生産規模が世界最大級です。

焼酎

宮崎の本格焼酎

出荷量日本一。

宮崎の焼酎は、芋・米・麦・そばなど原料が多彩であることが特徴です。宮崎県産の出荷量は2年連続で日本一を誇っています。

スイートピー

スイートピー

宮崎県のスイートピーは、温暖多照な天候を活かし、生産量日本一です。

釜入り茶

特徴あるみやざき茶
(釜炒り茶)

国内の緑茶生産量の1%にも満たない希少な釜炒り茶は、県の西北山間地域を中心に生産され、その生産量は日本一。
全国茶品評会等でも、例年優秀な成績をおさめており、名実ともに日本一の産地です。

ダウンロード

これ以外にも、本県が全国に誇る1番があります。詳しくは、PDFファイルをご覧ください。
また、ご利用になる場合は、各自印刷をお願いします。
A3サイズの両面印刷(短辺とじ)で印刷してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部統計調査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7042

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp