トップ > 県政情報 > 計画・構想 > 部門別計画等 > 「宮崎県過疎地域持続的発展方針」の策定について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年9月14日

「宮崎県過疎地域持続的発展方針」の策定について

概要

過疎地域持続的発展方針は、新たな過疎法にあたる「過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法(令和3年法律第19号)」が令和3年4月に施行されたことに伴い、同法第7条の規定に基づき定めるものであり、本県の過疎地域の持続的発展に向けた施策の指針を示すものです。

近年の過疎地域を取り巻く新たな動きや課題などに対応しながら、過疎地域において将来にわたって安心して住み続けられるよう、過疎地域の持続的発展を推進していくため「宮崎県過疎地域持続的発展方針」を策定しました。

期間

令和3年度から令和7年度までの5年間

本文等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策部中山間・地域政策課中山間・特定地域振興担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7036

ファクス:0985-26-7353

メールアドレス:chusankan-chiiki@pref.miyazaki.lg.jp