マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年4月26日

食肉衛生検査所

食鳥検査の様子

微生物学検査の様子

「と畜場法」、「食鳥検査に関する法律」及び「食品衛生法」に基づき、牛・豚・鶏などの検査を実施しています。
安全安心な食肉を提供するため、疾病に侵された肉の排除はもちろんのこと、O157検査、残留抗生物質検査及びBSE検査などを行なっています。検査は、肉眼検査を中心に行いますが、判断が難しい場合は、微生物学的・理化学的・病理学的な精密検査を行い、総合的に判断します。
検査に合格したものだけに検印が押され、食肉として国内外へと出荷されます。

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 家畜防疫対策課防疫企画担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7139

ファクス:0985-26-7329

メールアドレス:shinsei-kachikuboeki@pref.miyazaki.lg.jp