先輩からのメッセージ

毎日新しい気持ちで、風通しのよい業務をする 警察事務先輩

毎日新しい気持ちで、風通しのよい業務をする

所属:宮崎南警察署/拝命:平成29年

〇これまでの配属先
H29 宮崎北警察署 交通課
H31 宮崎南警察署 警務課

警察事務を選んだ理由

警察事務を選んだ理由 イメージ

 生まれが宮崎なので、県内で就職したいと思っていました。
 採用パンフレットを見て警察事務という職種を知り、業務に多様性があり面白そうだと思いました。
 また、警察官のサポートという形で県民へ貢献できると思い、この仕事を選択しました。

現在携わっている仕事内容

現在携わっている仕事内容 イメージ

 職員の給与に関する業務を行っています。
 警察官の業務は特殊性があり、業務によって支給される手当が異なります。
 手当を正確に支給するための確認と報告の業務をおこなっています。

仕事のやりがいについて

 職員の給与に関係する重要な仕事に携わっているという緊張感が、そのままやりがいにつながっています。表舞台に立つ仕事ではありませんが、業務を通して、自分の仕事が確実に警察署の運営に貢献しているという達成感を味わうことができます。また、いろいろな業務に対する手当がどのような目的で支出されているのかなど、県財政の使い方を知ることができ、面白いと感じます。

休日の過ごし方・リフレッシュ

休日の過ごし方・リフレッシュ イメージ

 休日は温泉に入ったり、ふらっとカフェや神社に行ったりと、ゆっくりした時間を過ごすことが好きです。最近は職場の人に誘われてランニングをしたり、ホットヨガを始めたりと充実した時間を過ごしています。警察署のサークル活動を通して、青島太平洋マラソンも完走することができました。

今後の目標

意欲的に様々な業務に携わっていきたいです。また、業務の根拠となる法令や国の新たな施策など、世間の情報にも常に敏感な姿勢を保っていきたいと思います。仕事を通じて、自分と社会に対して真摯に誠実に対応できる人間になりたいです。

一日の流れ

8:30 到着
9:00 業務開始(朝礼)
9:30 銀行・郵便局へ
デスクワーク
12:00 昼食
13:00 デスクワーク
16:00 署員の休暇のチェック
18:30 帰宅
警察事務先輩

受験者へのメッセージ

 警察事務職員がどんな仕事をするのか、どんな職場環境なのか、多くの疑問や不安があると思います。私も最初はそんな不安を抱えながら拝命しました。
 警察事務の業務は様々な分野に分かれており、必ず自分のやりたいことや目標を見つけることができます。また、上司や同僚は分からないことがあれば真摯に相談に乗ってくれます。
 不安に感じるのは最初だけです。是非一緒に働きましょう。