掲載開始日:2021年1月12日更新日:2021年1月12日

ここから本文です。

令和2年11月

学校訪問(高鍋農業高等学校、高鍋高等学校、児湯るぴなす支援学校)

11月19日に、高鍋農業高等学校と高鍋高等学校、児湯るぴなす支援学校を訪問しました。

高鍋農業高等学校では、文部科学省の指定を受けている、宮崎県で唯一の農業経営者育成高等学校として、宮崎県の未来を担う夢と希望を持った生徒を育成するための取組などについて、説明していただきました。その中で模擬会社を設立することにより、経営の基礎的なスキルや企画、運営力の向上につながるということなどについて、お話をお伺いすることができました。

高鍋高等学校では、「学校は、生徒がよい習慣をつける場である」と考えており、身につけたよい習慣がこれからの時代を生きていく人間力のある生徒の道標になるように教育活動を行なっていることなどについて説明していただきました。また、教職員との意見交換では、探究科学科についての現状や課題について議論がなされ、これからの取組についてお話をお伺いすることができました。

児湯るぴなす支援学校では、主体的な子供の育成のために行なっている、防災教育などの様々な取組について説明していただきました。また、教職員との意見交換では、テレワークを活用した現場実習やZOOM機能を活用した遠隔授業を行なっていることなど、ICTの進捗状況等のお話をお伺いすることができました。

 

高鍋農業高等学校

 

児湯るぴなす支援学校

 

お問い合わせ

教育委員会教育政策課委員会・法規担当

〒880-8502 宮崎県宮崎市橘通東1丁目9番10号

ファクス:0985-26-7306

メールアドレス:kyoikuseisaku@pref.miyazaki.lg.jp