トップ > 県政情報 > 入札・調達・売却 > 入札情報 > 地域外からの労働者確保に要する間接工事費の設計変更について

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

地域外からの労働者確保に要する間接工事費の設計変更について

宮崎県農政水産部所管の土地改良事業の工事を実施するに当たって、労務市場がひっ迫することにより地域外からの労働者確保が必要となることが想定され、証明書類により妥当性を確認できた工事においては、地域外からの労働者確保に要する経費について設計変更する取扱いを定め、下記のとおり実施します。

1.用語の定義

本取扱いにおける「地域外」とは、各発注機関(西臼杵支庁及び各農林振興局)が所管する区域外を意味する。

2.対象工事

次の全てを満たす工事を対象とします。

  • (1)宮崎県農政水産部が発注する土地改良事業の工事であること。
  • (2)「土地改良事業等請負工事積算基準」第3別表1の工種区分の欄に掲げる工種を適用し、実績変更対象経費の割合が定められた工種の工事であること。
  • (3)発注者が、労務市場がひっ迫していることにより地域外からの労働者確保が必要と認める工事であること。

3.適用

令和3年10月1日以降の単価を適用している工事。

4.実施方法

5.様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政水産部農村計画課技術管理担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7165

ファクス:0985-26-7343

メールアドレス:nosonkeikaku@pref.miyazaki.lg.jp