トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 自然保護 > 第19期自然保護推進員の募集について

ここから本文です。

更新日:2017年8月24日

第19期自然保護推進員の募集について

宮崎県では、「宮崎県における自然環境の保護と創出に関する条例」に基づき、自然保護推進員を設置しており、平成29年6月1日から活動していただく第19期自然保護推進員を募集しています。

自然保護推進員とは?

自然を守り育てるボランティア(奉仕者)及びリーダー(指導者)として活動を行う人をいいます。

1.推進員に期待すること

  1. 自然に対するプリザーバー(保護を推進する人)として、自然のよき理解者となる。
  2. 自然に関するカウンセラー(相談を受ける人)として、自然保護に関して地域の人からの相談に応じる。
  3. 自然についてのアドバイザー(助言をする人)として、かくれているすぐれた自然の発見、紹介、自然の保護・創出等の助言をする。

2.推進員になるには

  1. 宮崎県内に住む、15歳以上の方
  2. 自然保護について理解と熱意のある方(ボランティアのため報酬はありません。特に資格は必要ありません。)

3.推進員の任期

平成29年6月1日から平成32年5月31日まで

(※ただし、期間途中に登録された者については、登録された日から平成32年5月31日までとする。)

4.推進員に登録されたら

まず、身近な自然に目を向けるなど自然への関心を高めるとともに、自分のできることから、自然保護に関する活動に取り組んでいただきたいと思います。
また、年一回自然保護推進員として行なった主な活動を記載する活動報告書の提出をお願いしています。

5.推進員の身分

推進員は、特別の権利及び地方公務員の身分を保有するものではありません。

県からの支援!

県では、推進員の皆さんの活動を支援するため、自然保護推進員大会の開催や環境に関する情報
誌の配布などの情報提供を行います。
また、活動に取り組みやすいように自然保護推進員手帳、腕章、バッジをお渡しします。

応募の方法は?

応募申込書について

応募申込書は、下記からダウンロードしてください。すべて同じ様式のため、必要に応じて選ん
でください。

募集内容

  • 募集人員:1,500名
  • 申込先:〒880-8501崎市橘通東2丁目10番1号崎県自然環境課
  • 申込方法:郵送又はファックス(ファックス番号については下記のとおり)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部自然環境課野生生物担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7291

ファクス:0985-38-8489

メールアドレス:shizen@pref.miyazaki.lg.jp