トップ > 暮らし・教育 > 自然・環境 > 自然保護 > 宮崎県版レッドリスト及びレッドデータブックについて

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年4月24日

宮崎県版レッドリスト及びレッドデータブックについて

県では、絶滅のおそれのある野生生物の現状把握と、その保護活動への活用等を目的に、2000年3月に宮崎県版レッドデータブック(巻末にレッドリストを掲載)を発行しました。

行以降も掲載種を中心に県内の希少野生動植物の生息状況等調査を継続して実施し、レッドデータブックの改訂を2010年度に行いました。また、調査による最新の知見を反映させるため、2007年度及び2010年度にレッドリストの改訂を行っています。

1.レッドリスト及びレッドデータブックとは

レッドリストとは、本県に生息・生育する野生動植物を絶滅のおそれの程度によりランク付けし、リストアップしたものであり、レッドリストにリストアップされた種について、生息・生育状況等の解説を記載したものがレッドデータブックになります。

2.レッドデータブックについて

これまで、宮崎県版レッドデータブックは2000年3月に発行し、2010年度に改訂版を発行しております。

3.レッドリストについて

宮崎県版レッドリストは、2000年3月に公表し、その後、2007年度、2010年度、2015年度に改訂を行いました。

4.閲覧場所について

宮崎県版レッドリスト及びレッドデータブックは、県立図書館や県内の各市町村立図書館で閲覧できます。

5.販売について

表紙

改訂・宮崎県版レッドデータブック2010年度版は、1部4,500円(税込み)で県内の書店で販売中です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部自然環境課野生生物担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7291

ファクス:0985-38-8489

メールアドレス:shizen@pref.miyazaki.lg.jp