トップ > 県政情報 > 統計 > 産業統計 > 宮崎県産業連関表 > 産業連関簡易分析ファイル・統計表

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

産業連関簡易分析ファイル・統計表

簡易分析ファイル

易分析ファイルは、平成23年宮崎県産業連関表をもとに、簡易な分析方法により経済波及効果を測定する分析ツールです。産業連関表を使った分析方法の一例として活用してください。

  • 簡易分析ファイルはエクセル形式で作成しています。ダウンロードしてご利用ください。
  • ファイルは、「需要分析」「観光分析」「公共投資分析」「生産分析」の4種類あります。分析する内容により使用するファイルを選択してください。
  • 使用方法については、各ファイルに掲載している使用方法を参照してください。
  • 簡易分析ファイルを利用した分析結果を公表・発表した場合には、宮崎県総合政策部統計調査課まで御連絡くださいますようお願いします。

使用するファイルの選択

最終需要(消費や投資など)の変化による経済波及効果を計算する場合

  1. 部門別の最終需要額が分かっている場合
    (例:商品の売り上げ増加や建設投資、設備投資があった場合)
  2. 観光客の消費(観光消費額)を最終需要額とする場合
    (例:イベントの開催等による観光客数や観光消費額の増加がある場合)
  3. 公共投資額について、建設工事の種類を特定できる場合
    (例:建設工事の種類(道路改良工事や河川改修工事)ごとに公共投資額を把握している場合)

特定産業の生産額の変化(農業や製造業での生産額の増加など)による経済波及効果を計算する場合

統計表

成23年宮崎県産業連関表を簡易分析ファイルの部門数(111部門)で統合しています(エクセル形式)。ダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

総合政策部統計調査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7042

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp