掲載開始日:2003年11月26日更新日:2003年11月26日

ここから本文です。

平成14年商業統計調査-7.販売方法別年間商品販売額

年間商品販売額の販売方法別割合を見ると、現金販売が35.1%(構成比)、クレジットカードによる販売が3.6%(構成比)、掛売・その他が61.3%(構成比)となった。

前回調査と比較すると、掛売・その他の割合が増加し、現金販売とクレジットカードによる販売の割合が減少している。

【表-15】

(1)卸売業

卸売業では、掛売・その他が87.9%(構成比)を占め、次いで現金販売が11.5%(構成比)、クレジットカードによる販売が0.6%(構成比)となっている。前回調査と比較すると、掛売・その他が7.4%(構成比)増加した一方、現金販売及びクレジットカードによる販売は、それぞれ-4.5%(構成比)、-2.9%(構成比)減少している。

産業分類(中分類)別に見ると、機械器具卸売業や繊維・衣服等卸売業で、比較的現金販売やクレジットカードによる販売の割合が高くなっている。

【表-15、図-14】

(2)小売業

小売業では、現金販売が69.0%(構成比)を占め、次いで掛売・その他が23.1%(構成比)、クレジットカードによる販売が7.8%(構成比)となっている。前回調査と比較すると、クレジットカードによる販売が-1.2%(構成比)減少した一方、現金販売及び掛売・その他は、それぞれ0.3%(構成比)、0.8%(構成比)増加している。

産業分類(中分類)別に見ると、どの業種でも現金販売の割合が最も高く、また前回調査と比較すると、各種商品小売業(-3.6%)と家具・じゅう器・機械器具小売業(-0.9%)以外の4業種でその割合を増加させている。

業種ごとの特徴を見ると、飲食料品小売業及び各種商品小売業では、現金販売の割合が他の業種よりも高くなっており、それぞれ88.0%、78.9%を占めている。一方、比較的クレジットカードによる販売の割合が高い業種は、自動車・自転車小売業及び各種商品小売業で、それぞれ19.3%、16.4%となっている。その他の小売業及び自動車・自転車小売業では、掛売・その他の割合が比較的高く、それぞれ40.3%、24.7%を占めている。

【表-15、図-14】

表-15産業中分類別・販売方法別の年間商品販売額【代理商,仲立業を除く】

産業分類 事業所数 年間商品販売額 販売方法別
現金販売 信用販売
クレジットカードによる販売 掛売・その他
適用事業所数 年間商品販売額 構成比   適用事業所数 年間商品販売額 構成比   適用事業所数 年間商品販売額 構成比  
(9年) (9年) (9年)
(店) (万円) (店) (万円) (%) (%) (店) (万円) (%) (%) (店) (万円) (%) (%)
総計 17,286 269,648,526 15,868 94,713,468 35.1 37.2 3,557 9,685,394 3.6 5.7 9,831 165,249,664 61.3 57.0
卸売業計 3,218 158,868,517 2,235 18,237,368 11.5 16.0 222 1,010,478 0.6 3.5 2,809 139,620,671 87.9 80.5
49 各種商品卸売業 21 1,956,070 15 109,867 5.6 5.7 2 4,115 0.2 0.6 20 1,842,088 94.2 93.7
50 繊維・衣服等卸売業 77 1,225,987 56 212,315 17.3 12.0 5 17,791 1.5 1.2 65 995,881 81.2 86.8
51 飲食料品卸売業 972 72,520,420 756 5,958,659 8.2 9.6 5 47,879 0.1 0.5 816 66,513,882 91.7 89.8
52 建築材料,鉱物・金属材料等卸売業 708 27,534,820 445 2,924,986 10.6 12.8 21 143,552 0.5 0.6 635 24,466,282 88.9 86.6
53 機械器具卸売業 752 25,879,760 497 4,910,180 19.0 26.8 106 637,596 2.5 12.4 693 20,331,984 78.6 60.8
54 その他の卸売業 688 29,751,460 466 4,121,361 13.9 23.4 83 159,545 0.5 3.0 580 25,470,554 85.6 73.6
小売業計 14,068 110,780,009 13,633 76,476,100 69.0 68.7 3,335 8,674,916 7.8 9.0 7,022 25,628,993 23.1 22.3
55 各種商品小売業 41 7,145,118 41 5,634,072 78.9 82.5 13 1,170,569 16.4 10.9 16 340,477 4.8 6.6
56 織物・衣服・身の回り品小売業 1,587 7,611,243 1,562 5,211,153 68.5 68.2 820 1,123,836 14.8 18.6 732 1,276,254 16.8 13.2
57 飲食料品小売業 5,239 36,327,298 5,119 31,964,550 88.0 86.8 107 68,915 0.2 0.2 1,980 4,293,833 11.8 13.0
58 自動車・自転車小売業 1,050 14,064,113 1,032 7,868,877 56.0 55.9 650 2,715,344 19.3 27.6 645 3,479,892 24.7 16.5
59 家具・じゅう器・機械器具小売業 1,357 10,325,172 1,325 6,797,266 65.8 66.7 616 1,533,944 14.9 15.6 868 1,993,962 19.3 17.7
60 その他の小売業 4,794 35,307,065 4,554 19,000,182 53.8 51.0 1,129 2,062,308 5.8 5.9 2,781 14,244,575 40.3 43.0

図14販売方法別構成比

お問い合わせ

総合政策部統計調査課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp