トップ > みやざき県庁キッズサイト > 平成29年の主(おも)なできごと

ここから本文です。

平成29年の主(おも)なできごと

2月

野球日本代表(やきゅうにほんだいひょう)「侍(さむらい)ジャパン」キャンプ実施(じっし)

侍ジャパンキャンプ

ワールド・ベースボール・クラシック〈WBC〉に向(む)けた野球日本代表(やきゅうにほんだいひょう)「侍(さむらい)ジャパン」のキャンプが、サンマリンスタジアム宮崎において実施(じっし)されました。

3月

東九州自動車道(ひがしきゅうしゅうじどうしゃどう)門川南(かどがわみなみ)スマートインターチェンジ開通(かいつう)

スマートインターチェンジ

東九州自動車道(ひがしきゅうしゅうじどうしゃどう)門川南(かどがわみなみ)スマートインターチェンジが開通(かいつう)しました。これにより、高速道路(こうそくどうろ)がさらに利用(りよう)しやすくなりました。

4月

みやざき動物愛護(どうぶつあいご)センター開所(かいしょ)

愛護センター開所

人(ひと)と動物(どうぶつ)が共(とも)に生(い)きる社会(しゃかい)づくりを基本理念(きほんりねん)とし、宮崎県と宮崎市で共同(きょうどう)して設置(せっち)を進(すす)めていたみやざき動物愛護(どうぶつあいご)センターが開所(かいしょ)しました。

5月

県庁本館(けんちょうほんかん)などの国登録有形文化財(くにとうろくゆうけいぶんかざい)〈建造物(けんぞうぶつ)〉登録(とうろく)

国登録有形文化財

県庁本館(けんちょうほんかん)、県庁本館正門門柱(けんちょうほんかんせいもんもんちゅう)、県庁本館東門門柱(けんちょうほんかんひがしもんもんちゅう)が国登録有形文化財(くにとうろくゆうけいぶんかざい)に登録(とうろく)されました。現役(げんえき)の県庁舎(けんちょうしゃ)としては全国(ぜんこく)7番目(ばんめ)の登録(とうろく)となります。

6月

祖母(そぼ)・傾(かたむき)・大崩(おおくえ)ユネスコエコパーク登録(とうろく)

ユネスコ登録

ユネスコエコパーク登録

大崩山

傾山(かたむきやま)

祖母山

祖母山(そぼさん)

傾山

大崩山(おおくえやま)

祖母(そぼ)・傾(かたむき)・大崩山系周辺地域(おおくえさんけいしゅうへんちいき)のユネスコエコパーク登録(とうろく)が決定(けってい)しました。人(ひと)と自然(しぜん)が共生(きょうせい)するための活動(かつどう)が評価(ひょうか)されました。

9月

宮崎(みやざき)キヤノン株式会社(かぶしきがいしゃ)立地調印式(りっちちょういんしき)

宮崎キヤノン立地調印式

宮崎(みやざき)キヤノン株式会社(かぶしきがいしゃ)が高鍋町にデジタルカメラなどを製造(せいぞう)する工場(こうじょう)を新設(しんせつ)することとなりました。

第(だい)11回(かい)全国和牛能力共進会(ぜんこくわぎゅうのうりょくきょうしんかい)〈宮城大会(みやぎたいかい)〉3大会連続(たいかいれんぞく)内閣総理大臣賞受賞(ないかくそうりだいじんしょうじゅしょう)

全共3大会連続内閣総理大臣賞受賞

5年(ねん)に1度(ど)行(おこな)われる全国和牛能力共進会(ぜんこくわぎゅうのうりょくきょうしんかい)において、宮崎牛(みやざきぎゅう)が3大会連続(たいかいれんぞく)となる内閣総理大臣賞(ないかくそうりだいじんしょう)〈最高賞(さいこうしょう)〉を受賞(じゅしょう)しました。

2017ISA世界(せかい)ジュニアサーフィン選手権(せんしゅけん)

世界ジュニアサーフィン選手権

41の国(くに)と地域(ちいき)から18歳(さい)以下(いか)のトップクラスのサーフィン選手(せんしゅ)が参加(さんか)する世界大会(せかいたいかい)が、日向市(ひゅうがし)お倉ヶ浜(くらがはま)において9日間(にちかん)にわたって開催(かいさい)されました。

11月

林業技術(りんぎょうぎじゅつ)センター創立(そうりつ)50年(ねん)

林業技術センター

地域(ちいき)の林業(りんぎょう)に密着(みっちゃく)した研究(けんきゅう)や、森林(しんりん)・林業(りんぎょう)に関(かん)する研修(けんしゅう)などを行(おこな)う林業技術(りんぎょうぎじゅつ)センターが、平成29年で50年を迎(むか)えました。

12月

ジェットスター就航(しゅうこう)

ジェットスター就航

ジェットスター・ジャパン株式会社(かぶしきがいしゃ)が、宮崎(みやざき)=成田線(なりたせん)を新規開設(しんきかいせつ)し、1日1往復(おうふく)2便(びん)の運航(うんこう)となりました。

県民栄誉特別賞授賞式(けんみんえいよとくべつしょうじゅしょうしき)

県民栄誉特別賞

日本人選手(にほんじんせんしゅ)として7人目(にんめ)となる日米通算(にちべいつうさん)2000安打(あんだ)を達成(たっせい)し、広(ひろ)く県民(けんみん)の皆(みな)さんに、夢(ゆめ)や感動(かんどう)を与(あた)えた日向市出身(ひゅうがししゅっしん)の青木宣親氏(あおきのりちかし)に対(たい)して、県民栄誉特別賞(けんみんえいよとくべつしょう)が授与(じゅよ)されました。