トップ > しごと・産業 > 林業 > 生産・利用・流通 > 令和4年度みやざき材を魅せる「空間・人」づくり事業(設計支援事業)の募集について

掲載開始日:2022年7月27日更新日:2022年7月27日

ここから本文です。

令和4年度みやざき材を魅せる「空間・人」づくり事業(設計支援事業)の募集について

この事業は、非住宅分野における木材利用を推進するため、民間事業者等が行う県産材を活用した中大規模建築物等に係る設計に対し支援を行うことにより、木の魅力あふれる空間を創出するとともに、県産材の利用拡大を通じた林業の振興及び地域の活性化を図ることを目的としています。

下記の募集概要、交付要綱及び実施要領(別添ファイル)をお読みになり、事業実施を希望される場合は、「1.事業計画書様式(Excelファイル)」、関係資料等を宮崎県西臼杵支庁又は各農林振興局の林務課に提出してください。

募集締め切りは令和4年11月30日(水曜日)までとします。ただし、予算の状況によっては、募集期間中に終了する場合又は募集締め切り後に二次募集を行う場合があります。

募集概要

第1募集する事業内容及び補助対象

  • (1)事業内容
    県産材を活用した非住宅施設の新築又は増築に要する経費のうち、設計費に対して助成する。
  • (2)補助対象者
    個人又は法人
  • (3)補助対象となる施設の要件
    • (ア)非住宅施設のうち、木材使用数量(材積)の70%以上が県産材である中大規模建築物等(延床面積が500平方メートル以上の木造建築物の新築又は増築及び、新たな用途・分野への木材利用を促進する木造施設等、知事が特に必要と認める施設)であること。
    • (イ)単位面積当たりの木材使用量が、実施要領別表に示す目標値以上であること。
    • (ウ)補助事業実施年度内に実施設計が完了すること。なお、設計のみで施設の工事請負契約を伴わない事業は、補助の対象としない。
    • (エ)補助金交付決定日以降に実施設計に着手するものであること。
  • (4)補助対象となる費用
    県産材を活用し、木造で計画される施設の実施設計に要する経費とする。ただし、次の経費は対象外とする。
    • (ア)基本計画・基本設計費
    • (イ)設備設計費(電気設備、空調設備、給排水衛生設備、昇降機設備等)
    • (ウ)既存建築物の解体撤去等に係る実施設計費
    • (エ)外構等建物周辺施設の実施設計費
    • (オ)地中埋設物処理及び地盤改良工事等に係る実施設計費
    • (カ)建築確認申請、工事監理、積算に係る経費
    • (キ)その他木造建築等の実施設計に直接関係のない経費
  • (5)補助率及び補助金の上限額
    補助対象となる費用の3分の1以内。ただし、補助金の上限額を200万円とする。

第2募集期間

募集締め切りは、令和4年11月30日(水曜日)とします。ただし、予算の状況によっては、募集期間中に終了する場合又は募集締め切り後に二次募集を行う場合があります。

事業実施を希望される場合は、西臼杵支庁又は各農林振興局の林務課へ別添の「1.事業計画書様式(募集用)」、関係資料等を提出してください。

なお、事業内容の詳細につきましては、下記「要綱様式等(PDFファイル)」をご覧ください。

  1. 事業計画書様式(募集用)(エクセル:62KB)
  2. 事業計画書様式(募集用)(PDF:93KB)

要綱様式等

  1. みやざき材を魅せる「空間・人」づくり事業補助金交付要綱(PDF:85KB)
  2. 要綱別表及び様式第1号~5号(エクセル:209KB)
  3. みやざき材を魅せる「空間・人」づくり事業実施要領(PDF:79KB)
  4. 要領別表及び様式第1号~3号(エクセル:88KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境森林部山村・木材振興課みやざきスギ活用推進室木材利用拡大担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-28-1699

メールアドレス:miyazaki-sugi@pref.miyazaki.lg.jp