更新日:2017年4月1日

ここから本文です。

6.宮崎ブランドポークの誕生

平成22年の口蹄疫発生による「宮崎ハマユウポーク」系統原種豚の殺処分により、数年のうちに「宮崎ハマユウポーク」が途絶えてしまうことから、系統の枠を超えた新たなブランド豚肉として「宮崎ブランドポーク」が誕生しました。

商品ブランドの特長

  1. 徹底した生産管理のもとで生産された【安全・安心な豚肉】
  2. 銘柄性や健全性に特長・こだわりを持った【多様で高品質な豚肉】
  3. 生産者、販売者、食肉処理業者による【契約取引による販売】

「宮崎ブランドポーク」のイメージ

安全・安心の基準を満たした豚肉を
「宮崎ブランドポーク」として、市場に展開していきます。


「宮崎ブランドポーク」ロゴマーク

販売・PRの取組

以下のような取組により「宮崎ブランドポーク」の認知度向上を図りながら、販路拡大を促進しています。
  • バラエティ豊かな個別銘柄を活かした契約取引の拡大
  • 「宮崎ブランドポーク」の地域商標登録取得によるイメージ戦略の強化
  • 各種メディアを活用した情報発信
  • 消費拡大・販促活動の展開
福岡での商談会

福岡での商談会

お問い合わせ

農政水産部畜産新生推進局 家畜防疫対策課

電話:0985-26-7140

ファクス:0985-26-7329

メールアドレス:shinsei-kachikuboeki@pref.miyazaki.lg.jp