ここから本文です。

更新日:2014年5月8日

宮崎県の再置

宮崎県の再置

鹿児島県から日向国を分離し(志布志、大崎、松山郷を除く)、宮崎県の再置を令達した太政官達(明治16年5月9日)。

明治9年8月21日宮崎県は鹿児島県に併合された。以来旧宮崎県管内は施政面で、また県会では少数派のため現状改革を実現できないなど不利益を蒙っていた。このため川越進らは分県運動に立ち上がり、同16年5月9日ついに鹿児島県から分離し、宮崎県は再置された。開庁は同年7月1日であった。

出典簿冊「地方部関係諸令達通牒」明治16年(1883)

宮崎県史史料編近・現代3口絵3
宮崎県史通史編近・現代1358

お問い合わせ

総務部総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7002

ファクス:0985-28-8760

メールアドレス:somu@pref.miyazaki.lg.jp