トップ > 観光・文化・交流 > 文化 > 文化振興 > 宮崎県文書センター > 所蔵資料 > 宮崎県・鹿児島県の県境に関する文書

ここから本文です。

更新日:2014年5月8日

宮崎県・鹿児島県の県境に関する文書

宮崎県・鹿児島県の県境に関する文書

簿冊表紙

「小林全図」(小林誌一之巻より)

霧島神宮境内并近郷絵図

日州諸県郡高原麓絵図

霧島山図

日向、大隅両国境に位置する霧島山のうち御鉢(燃鉢)が宮崎県(西岳村)・鹿児島県(田口村)のいずれに所属するか、硫黄の採掘申請を発端にして論争がおこった。宮崎県は実地調査の上、上記の資料等を添えて御鉢の所属は宮崎県に属することを内務省に上申した。
出典簿冊「宮崎県鹿児島県ノ県境ニ関スル文書(霧島山国境ノ件)・他」明治20~大正11(1887~1922)

お問い合わせ

総務部総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7002

ファクス:0985-28-8760

メールアドレス:somu@pref.miyazaki.lg.jp