トップ > 県政情報 > 統計 > 産業統計 > 企業動向アンケート調査

掲載開始日:2022年1月5日更新日:2022年10月13日

ここから本文です。

企業動向アンケート調査

1.企業動向アンケート調査とは

調査は、一般財団法人みやぎん経済研究所(外部サイトへリンク)定期的に企業動向を把握するために平成5年から四半期ごとに県内企業600社を対象に実施しているものです。

崎県では、調査データを県政に活用することを目的に、第79回調査(平成26年12月分)から同研究所との共同調査を行なっています。

お、調査対象は有意抽出により選定しています。

過去の調査結果はこちら)

2.最新の調査結果(令和4年9月調査、第110回)の概要

(1)現在の県内景気をどう見ているか

  • 良い2%(前回比±0ポイント)
  • 普通50%(同-5ポイント)
  • 悪い48%(同+5ポイント)

(2)自社の全般的業況

  • 今期DI-18(前回比-10ポイント)
  • 来期DI-5

(3)2023年度新卒者採用計画

  • 前年度比増加24.1%
  • 同横ばい61.5%
  • 同減少14.4%

(4)2023年度設備投資計画

  • 前年度比増加13.5%
  • 同横ばい39.9%
  • 同減少21.5%
  • 同不明25.1%

(5)新型コロナウイルス感染症の影響

2022年6月と比べた現在の業況への影響の度合い

  • 強まった19.3%(前回比+15.5ポイント)
  • 弱まった15.1%(同-15.3ポイント)
  • 変わらない61.8%(同+2.7ポイント)
  • 影響はない3.8%(同-3.0ポイント)

今後予想される影響(主なもの)

  • 人員不足33.3%
  • 国内出張の増加19.4%
  • イベントの増加19.0%
  • テレビ会議の増加17.7%
  • 対面営業の増加16.9%

(6)物価上昇の業況への影響

  • 大きく影響している43.0%
  • やや影響している51.2%
  • 影響はない4.1%
  • わからない1.6%

(注意)端数処理により、内訳の和が100%にならないことがあります。

(7)デジタル化の取組状況

  • 取り組んでいる45.8%
  • 取り組む予定である19.5%
  • 必要性は感じているが取り組んでいない30.9%
  • 必要性を感じない2.1%
  • デジタル化のメリットが理解できない1.7%

調査対象となった事業所様におかれましては、お忙しいところ御協力をいただきありがとうございました。

後とも四半期ごとの実施を予定しております。御多忙中とは存じますが、引き続き御協力いただきますよう、お願いいたします。

詳しいレポート内容は「みやぎん経済研究所」のサイトに掲載されておりますので、ご覧ください。

3.過去の調査結果

お問い合わせ

総合政策部統計調査課企画分析担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-29-0534

メールアドレス:tokeichosa@pref.miyazaki.lg.jp