掲載開始日:2021年6月8日更新日:2023年5月8日

ここから本文です。

お知らせ

令和5年5月8日

令和2年10月2日

  • 診療・検査医療機関についてホームページを公開しました。

外来対応医療機関について(医療機関の皆さまへ)

令和5年5月8日以降、「診療・検査医療機関」は「外来対応医療機関」へと名称が変わり、幅広い医療機関において診療に対応する体制へと移行していくこととなります。

本県では、厚生労働省の通知に基づき、幅広い医療機関がコロナ患者の診療に対応する医療提供体制に向けて移行する間においては、発熱等の症状のある患者が検査・診療にアクセスすることができるよう、また、一部の医療機関に患者が集中することを防ぐため、発熱患者等の診療を行う医療機関については、引き続き公表することとしております。

医療機関の皆様におかれましては、趣旨をご理解いただき、本県の診療・検査体制への御協力をお願いいたします。

1.外来対応医療機関とは

  • 発熱患者等の診療又は検査を行う医療機関のことです。
  • 指定を受けるためには、宮崎県への申請が必要です。
  • 外来で新型コロナの疑い患者を診療する場合の感染対策については、「効果的かつ負担の少ない医療現場における感染対策について」(令和4年6月20日付け事務連絡)等でお示しした関係学会等の感染対策ガイドラインの範囲内で最大限安全性を重視した対応を行なっていただいたところですが、今後は、ガイドラインに沿いつつ安全性だけではなく、効率性も考慮した対応へと見直しつつ、対応をお願いいたします。

2.外来対応医療機関の指定・変更について

外来対応医療機関における指定・変更がある場合は、下記から申請をお願いします。

(保健所への申請は不要です。)

(注意)変更申請が必要な事項
  1. 医療機関名
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 小児の対応について
  5. かかりつけ患者以外の対応について
  6. 県ホームページでの公表について

医療機関向け啓発資材について

院内感染対策や治療についての情報等をまとめたリーフレットを厚生労働省が作成しています。詳細は、こちら(PDF:6,382KB)を御確認ください。

3.外来対応医療機関の指定を受けた医療機関へ

新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム(G-MIS)について

G-MISについて

詳細は以下をご確認ください。

診療・検査における手引き等について

診療・検査の実施における、各種手引きや参考となるリンク等を掲載します。

参考リンク

県ホームページでの公開について

外来医療機関として宮崎県から指定され、受入患者を限定せず、その旨が公表されている保険医療機関において、必要な感染予防策を講じた上で発熱患者等の外来診療を行なった場合、診療報酬上の特例的な取扱いとなる旨が示されました。詳しくは事務連絡をご確認ください。

<事務連絡>

なお、公開の了承が得られた外来対応医療機関は、「発熱等の症状がある方の相談・受診について」にて公開しております。

お問い合わせ

福祉保健部感染症対策課感染症対策担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-44-2620

ファクス:0985-26-7336

メールアドレス:kansensho-taisaku@pref.miyazaki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。