トップ > 県政情報 > 情報公開・監査 > 情報公開 > 宮崎県公文書開示審査会 > 第108回宮崎県公文書開示審査会(議事録)

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2015年8月6日

第108回宮崎県公文書開示審査会(議事録)

1.日時

平成27月8月6日(木曜日)13時30分~15時00分

2.場所

県庁附属棟302号

3.出席者

郷会長、井手委員、佐保委員、新名委員

4.議題

  1. 宮崎県情報公開条例の一部改正について
  2. 諮問第55号の審議について

5.主な議事内容

  1. 宮崎県情報公開条例の一部改正について
    事務局より、条例改正案について説明した。
    • 今回の改正は、行政不服審査法の改正に伴うものであり、法改正の大きな変更点としては、審理員と行政不服審査会が導入される点にある。
    • 条例改正の内容について、特に異議なし。
  2. 諮問第55号の審議について
    • 事務局より事案の概要等について説明した。
    • 委員から次の事項について意見交換があった。
      • 宮崎県情報公開条例第3条の解釈について
      • 同条例第7条第2号ウの「公にすることにより、当該公務員等の権利利益を不当に害するおそれがあるものを除く。」が及ぶ範囲について
      • 不開示部分を開示することで、当該公務員の権利利益を害するおそれがあるかどうかについて
      • 同条例第7条第7号について
      • 他県の事例と本県の事例の違いについて
      • 答申の基本的な方向性について

お問い合わせ

総務部総務課 

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7003

ファクス:0985-28-8760

メールアドレス:somu@pref.miyazaki.lg.jp