掲載開始日:2019年12月2日更新日:2019年12月2日

ここから本文です。

観光客誘致の方針について

提言

(性別:不明、年齢:不明)

新聞で宮崎空港での韓国人旅行客への歓迎セレモニー実施の記事を読んだが、とんでもない事をしている。韓国に媚びへつらうことはやめてほしい。他国からの旅行客に失礼である。今後、韓国からの客足が戻ったとしても、反日国家であるため今回のような状況になる可能性は十分にある。
今回の件を良いチャンスと捉え、国内の旅行客や中韓以外のアジア、欧米からの旅行者を増やした方が良い。従来の中韓依存の観光モデルからの脱却を考えてほしい。
県民が、喜んでおもてなしできるような良識ある国からの観光客誘致を心から希望する。

回答

県では、韓国のほか、台湾や香港などの東アジア、タイやシンガポールなどの東南アジア、東京オリンピック・パラリンピックなどを契機に訪日観光客の増加が見込まれている欧米豪からの誘致にも積極的に取り組んでおります。今後も、本県の魅力を積極的に発信しながら国内外からの観光客誘致を推進してまいります。

お問い合わせ

商工観光労働部観光経済交流局 観光推進課海外誘致・MICE担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

ファクス:0985-26-7327

メールアドレス:kanko-suishin@pref.miyazaki.lg.jp