マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年4月16日

企業紹介(511~517)

511.グループホーム海ちゃんの家たかざき

代表者:古川澄夫

(所在地:都城市)

<PR>
入居者様9名、通所利用者様1日当たり0~3名と小規模な介護施設(グループホーム)です。
私達は笑いも涙もわがままも、全てを共にして「家族のように」を合言葉にアットホームな生活を送ります。

<宣言内容>

  • 子育て中の職員には、勤務面で優遇します。
  • 家族の急病の時には他の職員でサポートします。
  • 職員が子供の幼稚(保育)園・学校行事に参加できるよう支援します。
  • 子供、孫に関して子守の都合が付かない時には、職場へ連れてきて就労する事も可能です。また、希望する職員は夜勤時もお子様連れの勤務が可能です。(伝染病に感染している等、やむを得ない事情がある場合はできないこともあります。)
511 海ちゃんの家

512.医療法人魁成会宮永病院

代表者:理事長夏田康則

(所在地:都城市)

<PR>
外科、内科、リハビリテーション科を診療の柱とする一般病院です。
他医療機関と連携し、地域医療に貢献しています。

<宣言内容>

  • 女性職員の育児休業の取得率を80%以上とします。
  • 育児休業制度の周知や情報提供を行います。
  • 育児休業を取得することのできる職員に対して個別の説明を積極的に行います。
  • 家族の病気等、急な休みのときは他の職員でサポートします。
  • 配偶者出産休暇を3日間設けます。

一般事業主行動計画(PDF:1,055KB)

512 宮永病院

513.株式会社谷口重機建設

代表者:谷口信幸

(所在地:日南市)

<PR>
昭和54年の創業以来、土木工事業及びクレーンリース業を主とし、「安全第一」を最優先に「技術と信頼」で地域社会に貢献しています。
また、次世代を担う若手技術者・技能者の雇用促進と育成にも積極的に取り組んでいます。

<宣言内容>

  • 所定外労働時間縮減を促進するため、職場の環境整備を図ります
  • 社内規定に定められた育児休業等の制度や情報提供を行います

一般事業主行動計画(PDF:52KB)

513 谷口重機

514.みやざき福祉学園南ヶ丘幼稚園

代表者:園長小玉ひとみ(所在地:宮崎市)

<PR>
昭和43年に創設された我が園は、二つの姉妹園と共に生きる力の基礎を育てる保育を行なっています。また、給食、預かり保育も充実しており、子育て真最中の働くお父さんお母さんにも、安心して預けて頂ける幼稚園です。

<宣言内容>

  • 職員間で話し合い、有給休暇の取得促進に努めます。
  • 職員同士の相互理解を深め、家族を大切にできる働きやすい職場を目指します。
  • 家族の病気等、急な休みのときは他の職員でサポートします。
  • 育児休業取得者と定期的に情報交換するなど、休業・復職への不安を和らげます。
516南ヶ丘

515.みやざき福祉学園桜ヶ丘幼稚園

代表者:園長溝口充子

(所在地:宮崎市)

<PR>
園児を中心に子育てに関わるみんなが互いに助け合える職場を目指しています。子育てまっただ中の教職員が園児一人一人をわが子のように声をかけ、抱きしめる『あったか保育』を実践しています。

<宣言内容>

  • 職員間で話し合い、有給休暇の取得促進に努めます。
  • 職員同士の相互理解を深め、家族を大切にできる働きやすい職場を目指します。
  • 家族の病気等、急な休みのときは他の職員でサポートします。
  • 育児休業取得者と定期的に情報交換するなど、休業・復職への不安を和らげます。

516.みやざき福祉学園あおぞら幼稚園

代表者:園長中村眞奈美

(所在地:宮崎市)

<PR>
大人も楽しみながら、行事や保育に参加し一緒に経験することで、親子で感動や喜びを共有し、共に育ちあうことを大切にしています。

<宣言内容>

  • 職員間で話し合い、有給休暇の取得促進に努めます。
  • 職員同士の相互理解を深め、家族を大切にできる働きやすい職場を目指します。
  • 家族の病気等、急な休みのときは他の職員でサポートします。
  • 育児休業取得者と定期的に情報交換するなど、休業・復職への不安を和らげます。
516 あおぞら幼稚園

517.社会福祉法人愛鍼福祉会

代表者:理事長山元ヘレン

(所在地:宮崎市)

<PR>
育児休業率100%の事業所です。職場復帰後も安心して子育てできるよう、事業所全体で支援しています。
現在は、男性職員も育児に係る時間を増やせるよう、努力しています。

<宣言内容>

  • 育児に対し、男性職員も積極的にかかわるよう促進します。
  • 育児をしながら就業できるよう支援します。
  • 育児休業後の復帰時に安心して復帰できるよう支援します。

一般事業主行動計画(PDF:93KB)

517  愛鍼福祉会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光労働部雇用労働政策課労政福祉担当

〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号

電話:0985-26-7106

ファクス:0985-32-3887

メールアドレス:koyorodoseisaku@pref.miyazaki.lg.jp